口コミで評判が良いおすすめのオンライン家庭教師を比較

オンライン家庭教師とは?

 

オンライン家庭教師とは?

 オンライン家庭教師とは、家庭教師が直接自宅に行って教えるのではなく、オンライン会議システムを使うなどして画面越しに指導する方法のことです。そのメリットとしては、自宅にいながらにして人気の高い家庭教師に教えてもらえるということですね。家庭教師によって教え方やその効果というのはかなり違ってくるものです。しかし、住んでいる地域によっては、いくら人気のある人にお願いしたいと思っても無理がありますよね。そこでオンライン家庭教師なら、場所に関わりなくどこでも質の高い家庭教師を頼めるというわけです。

 

 また、受験前の感染症対策にもなるというメリットもあります。どうしても家庭教師はいろいろな家庭にお邪魔して指導するというスタイルを採りますので、対面だと感染症のリスクが付きまといます。もし、受験を控えた学生が感染症にかかってしまったら、学習時間を無駄にしてしまいますし、最悪のケースとして受験そのものができなくなってしまうということもありえますよね。そこで、オンライン家庭教師であれば、こうした心配は一切いらないのです。

 

 オンライン家庭教師というと金額が高いイメージを持たれる方もいますが、実際には逆に安くなる傾向があります。家庭教師の移動がなくなりますので、移動費がいりませんし移動時間もかからないので効率よく指導できるからです。コストという面でもメリットがありますので、オンライン家庭教師を選ぶ意味はとても大きいと言えますね。

 

 

〜目次〜

 

 

・オンライン家庭教師の指導対象は?


・オンライン家庭教師と訪問型家庭教師の違いとは?


・オンライン家庭教師のメリット・デメリット


・オンライン家庭教師で使用する教材は?


・オンライン家庭教師の講師はプロ?現役の大学生?


・オンライン家庭教師の1回あたりの授業時間は?


・オンライン家庭教師を無料で体験するには?


・オンライン家庭教師の入学金や月額費用は?


・オンライン家庭教師で成績が伸びるタイプは?


オンライン家庭教師の指導対象は?

 

オンライン家庭教師の指導対象は?

 オンライン家庭教師を利用することにはいろいろなメリットがあるため、利用してみたいと考えている人は多くいます。その指導対象はそれぞれの会社で違いますが、全体としてはすべての学生が受けられます。大手のオンライン家庭教師サービスであれば、小学生から中学生、高校生とまんべんなく対応しています。しかも、ほとんどの科目をカバーしていますので安心ですね。もちろん、浪人生向けの受験対策に絞った指導を行っているところも多く、より効率の良い勉強をしたいという人にぴったりですね。

 

 それぞれの学生の学習状況に合わせて、最も良い指導法や講師を選べるように取り組んでいるところも多いですね。家庭教師を決める前に、親御さんを交えて本人と面談をしたり、簡単なテストをしたりして、一番効率よく勉強できるサポート体制を整えるためです。オンライン家庭教師では、画面越しとはいえしっかりと丁寧な指導を受けられるのがメリットです。それだけに、それぞれのレベルに合った家庭教師を選ぶというのはとても大事なことです。特に高校生ともなると、本格的に大学受験を考えた対策が必要となりますよね。受験したい大学に合わせて、そのレベルにマッチした指導を受けられるようにしたいものです。

 

 普段の授業とは別に、特定の難関校に的を絞った指導を与えてくれるスクールもあります。目標とする大学の卒業生や現役生がオンライン家庭教師をしているところもあり、効果的な対策をすることができるのがうれしいですね。

オンライン家庭教師と訪問型家庭教師の違いとは?

 

オンライン家庭教師と訪問型家庭教師の違いとは? 個別に指導してくれるという面で、塾で勉強するよりも家庭教師を付けた方が良いという子どもは多くいますね。また、自宅で勉強でき、送迎の手間がかからないので、親御さんにとっても負担がかからないという良さもあります。子どもにとっても通塾時間をなくせますので、その分勉強に充てられることになりますよね。

 

 こうしたことから、家庭教師を選ぶ家庭が多くなっています。家庭教師と一口に言っても、いろいろなサービスが出ています。その代表とも言えるのが、画面越しに指導をしてくれるオンライン家庭教師です。訪問型家庭教師とは違い、対面で指導をしてしてくれるわけではないので不安と感じる親御さんもいます。しかし、メリットもありその違いを活かすことで、より良い指導ができることもあるのです。

 

 例えば、オンライン家庭教師だと、どこに住んでいても優秀な家庭教師とオンラインでつながることができるので、質の高い家庭教師の指導を受けられるというメリットがありますね。全国対応のオンライン家庭教師サービスを提供しているところが増えていますので、大手のノウハウをどこででも吸収できるわけです。また、訪問型家庭教師と比較しても、料金が安くなるケースもあります。オンラインだと教師も家まで来る手間や交通費を節約できるからですね。その分、たくさんの生徒を受け持つこができて効率よく指導できるというわけです。このように、よりお得にレベルの高い指導を受けられるわけですから、オンライン家庭教師を選ぶメリットは大きいと言えます。

オンライン家庭教師のメリット・デメリット

 

オンライン家庭教師のメリット・デメリット オンライン家庭教師を頼みたいと思っているものの、対面での家庭教師にしようか、塾に通わせた方が良いか迷ってしまうことがあるかもしれませんよね。それぞれにメリットデメリットがありますので、じっくりと比較検討して決めましょう。

 

 オンライン家庭教師のメリットは、塾に行かせるように送迎の時間と手間がかからないことや、時間割が固定されていないことが挙げられます。また、距離に左右されないため、全国のたくさんの家庭教師から選ぶことができて、子どもにとってより相性の良い教師と勉強ができるというのも大きいですね。さらに、教師が家に来ないので、なんとなく親として安心感が生まれるという人もいます。家庭教師の相手をしたり、家の掃除をしたりしなくて済むからですね。他にも、対面の家庭教師よりも料金が安めに設定されていることが多いというのも、一つのメリットですね。

 

 デメリットとしては、自宅にパソコンやタブレット、インターネット回線が必要だということです。すでに環境が整っているのであれば問題ありませんが、ない場合は余計な出費が求められます。塾と比較したデメリットとしては、友だちと一緒に勉強できないということや、自習室が使えないという点を挙げることができますね。一人で勉強するのが苦手という子どもには、ちょっと大変なところもあるでしょう。また、対面で教師がいないとついつい緊張感が欠けてしまうというケースもあります。

 

 このように、それぞれに良し悪しがありますので、子どもの特性や環境を見て一番良いやり方を考えてあげてくださいね。

オンライン家庭教師で使用する教材は?

 

オンライン家庭教師で使用する教材は?

 オンライン家庭教師は、対面で教師が生徒のノートなどを確認したり、見て欲しい教科書のページを開いてあげるなどが難しいため、専用の教材を使っていることが多いです。特に大手になるほどその傾向は強く、デジタル教材を用意しています。タブレットやパソコン上で問題を解いていくと、その様子が家庭教師にも見えるようになっているので、すぐに学習状況をチェックできるのがメリットですね。

 

 また、会社によっては従来の印刷版の教材を使うところもあります。カメラにノートや解答などを映してもらって、教師が確認していくというスタイルですね。この方法だと多少手間はかかりますが、すでに持っている教材を使ったり、子どもがデジタル教材という新しいやり方を覚えなくても済むという良さがありますね。

 

 こうした教材の他に、オンライン家庭教師ならではの準備しなければならないものがあります。インターネット回線に接続してやり取りをするために、スマホやパソコンが必要となります。スクールによっては、専用のタブレットを教材とセットで配布しているところもありますね。家庭教師と画面越しで話せるようにカメラ付きのパソコンを準備するか、スマホを通信用に使う必要があります。また、集中して聴けるようにイヤホンも必須ですね。すでにこうした機材が揃っているのであれば良いですが、もしないようであればオンライン家庭教師をスタートする前に、使いやすいものを準備しておきましょう。

オンライン家庭教師の講師はプロ?現役の大学生?

 

オンライン家庭教師の講師はプロ?現役の大学生?

 オンライン家庭教師を利用するメリットの一つに、講師の層が厚く子どもに合った指導をしてもらえるというものがあります。それぞれのスクールで講師の質や人数を揃え、売りにしているところも少なくありません。たとえば、有名大学の現役の大学生や卒業生などを揃えて、難関校の受験対策を集中的に行うという感じですね。また、プロの講師が教えることを重視していて、勉強嫌いの子どもでも勉強する楽しみを持てるようにしているということもありますよ。

 

 こうしたスクールごとの売りもありますが、全体的には親御さんと生徒がたくさんの講師の中から、学習状況に合わせて選べるシステムとしていることが多いです。プロ講師と現役の大学生の両方が在籍しているところであれば、最初の段階でどちらかを選べるようになっていますね。その上で、目指す大学や教科などを考えつつ、相性の良い講師を選んでいくという形になります。

 

 こうしたことから、より良い家庭教師選びをするためには、講師の在籍人数がある程度多いところの方が良いです。その方が、講師の経歴や雰囲気などを見て、より相性の良い人を見つけやすいからですね。プロ講師と現役の大学生が良いかは、学習への取り組み方や具体的な受験の目標があるかなどによって決めることができます。オンライン家庭教師の良さは、こうした選択肢の豊富さですね。講師の選択によって、大きく学習効率が変わることもありますので、こうしたメリットを生かして偏差値を伸ばしたいものですね。

オンライン家庭教師の1回あたりの授業時間は?

 

オンライン家庭教師の1回あたりの授業時間は? マンツーマンで指導してもらえることから、家庭教師は塾での学習よりも1回あたりの授業時間を短くしても良いとされていますね。オンライン家庭教師の場合は、自由度が高いのが特徴ですので、それぞれの事情に合わせて調整できることが多いですよ。

 

 基本となっているのは1回あたり1時間というケースが多く、90分や120分と集中して勉強するために長くすることも可能です。逆に、子どもの集中力が持ちづらいということで、30分くらいの短めにできるところも多いですね。特に小学生や中学生向けの指導であれば、短めの授業時間を設定できるようになっていますよ。苦手な教科については授業時間を長めにして、得意教科はポイントだけの学習ということで短くすることもできます。このあたりは、スクールによって規定がありますので、スクール選びの一つの基準となりますね。また、オンライン家庭教師を始める前に相談して決められることもありますので、まずはサポート内容のチェックと問い合わせをしてみましょう。

 

 オンライン家庭教師は時間帯の調整も付けやすいというメリットがあります。夜9時とか10時スタートという対応をしているところも多いです。一般の塾では遅い時間帯のスタートは難しいので、遅い時間まで集中的に勉強したいという要望に応えられるのもオンライン家庭教師の良さですね。生徒の集中力を保たせる時間配分を考えながら、授業時間を上手に決めていきましょう。

オンライン家庭教師を無料で体験するには?

 

オンライン家庭教師を無料で体験するには? そもそも家庭教師を頼むのが初めてとか、オンラインでの指導が不安ということであれば、実際に始める前に無料体験をするのがベストです。オンライン家庭教師を行っている多くの会社が、何らかの形で無料体験を行っていますので、ぜひ活用してみましょう。中には、無料体験をしてからでないと本契約ができないとしているところもありますよ。

 

 無料体験をした方が良い理由としては、まず環境に対応できるかどうかを見る必要があるからですね。オンライン家庭教師では、インターネットで専用のシステムにつないで講師の指導を受けるというスタイルを採ります。授業は映像付きですので、それなりのインターネット速度が求められるわけです。もし、無料体験でネットの速度が遅くてしっかりと授業を受けられないということが分かったら、ネット回線速度を上げるか他の手段を考えないといけないですね。ネット系統だけでなく、教材の相性というものもあります。接続するためのパソコンなどとは別にタブレットが必要となるケースも見られますね。また、そもそも印刷版の教材ではなく、デジタル教材だと勉強しづらいという子どももいますので、実際に試してみる方が安心ですよ。さらに対面でないと緊張感を保てず、集中できない生徒がいるのも事実です。

 

 無料体験はそれぞれのスクールのホームページから申し込むことができます。予約フォームが設けられているところでは、直接画面から日程を選んで申し込みができますね。事前に資料請求や問い合わせをする必要がある場合は、問い合わせ画面で連絡先を登録してから日程を決めることで体験予約ができます。

オンライン家庭教師の入学金や月額費用は?

 

オンライン家庭教師の入学金や月額費用は? オンライン家庭教師を利用するに当たって気になるのが、どのくらいの費用がかかるのかということです。全体としては、対面の家庭教師よりも割安となっていて、お得に勉強できるのがメリットですね。

 

 オンライン家庭教師では多くのスクールが、入会金もしくは初期費用を設定しています。相場としては15,000円から22,000円くらいとなっていますね。これには教材費が含まれていることもありますが、そうでないところもあります。そのため、入会金が安いからお得だと考えるのではなく、始めるに当たっては全部でいくらかかるかを計算しましょう。入会金が安くても教材費として別途費用がかかってくると、結局同じかそれ以上になってしまうこともあるからですね。逆に、入会金が高そうに見えても、充実した教材が無料で支給されるということもありますよ。キャンペーンを実施していて、初期費用が無料になったり格安になったりすることもありますので、タイミングを見計らって契約するのも大事ですね。

 

 月謝は月単位や期間単位としているところもあれば、時間制やコマ単位としているところもあって千差万別です。そのため、気になるスクールの費用を比較してみましょう。また、現役の学生なのかプロ講師なのかによっても月謝は大きく違いますね。相場としては、高校生の場合1時間当たり、現役大学生だと3,500円から7,000円くらい、プロ講師だと6,000円から15,000円というところまで様々ですね。

オンライン家庭教師で成績が伸びるタイプは?

 

オンライン家庭教師で成績が伸びるタイプは?

 子供は学び方によって大きく成長することもありますし、いくらやってもなかなか伸びないこともありますよね。そのため、子供に合わせて指導法を選ぶことがカギです。オンライン家庭教師で成績が伸びるタイプとしては、目標を持って集中して勉強できる子供です。オンラインだとどうしても対面と違い、緊張感が欠けてしまうことがあるからです。また、塾のように周りに仲間がいないので、自分で頑張れる生徒である必要もありますね。

 

 また、部活などで忙しい子供にも向いています。学校が終わってから遅くまで部活をしていると、なかなか塾に通ったり、自宅まで来てくれる対面型の家庭教師が利用できないですよね。しかし、オンライン家庭教師であれば、夜遅くまでサポートをしてくれますので、時間にとらわれず頑張って勉強することができます。また、講師によって飲み込みが違う子供もオンライン家庭教師に向いています。このスタイルだと有名講師の授業を受けやすいので、成績アップにつながる勉強法を体験できるのです。

 

 スクールによっては成績保証をしてくれるところもありますので安心ですね。授業をスタートする前の成績と、一定期間経過ごとの成績を比べてみて成績アップが見られない時は、授業料を返還するという制度ですね。オンラインだとネット環境が原因で十分に勉強ができないというケースもありますので、技術的な不安も含めてこうした制度があるところを選ぶのも、一つの方法と言えますね。

トップへ戻る