おすすめのにんにく卵黄を比較紹介しています

にんにく卵黄のサプリメントの特徴とは?

にんにく卵黄の特徴
 にんにくと健康家族の伝統にんにく卵黄やえがおのにんにく卵黄油、やずやの雪待にんにく卵黄など口コミで人気のにんにく卵黄サプリメントを、比較ランキング形式で紹介しています。

 

 にんにくで気になるのは何といってもその臭いですが、各製品ともサプリメントにすることでにんにく特有の臭いが気にならないような加工を施していますので、全く気にしなくても大丈夫です。掲載している順位はあくまでも参考程度とし、先ずは1回購入で試して自分に合った製品を見極めてから定期購入でお得に購入する方法をおすすめします。

 

ここがポイント!

 にんにく卵黄サプリメントならにんにく独特の臭いを気にせず毎日手軽に飲み続けられる!

 

      〜目次〜

 

・にんにくが親しまれるようになったのは・・・


・にんにく卵黄おすすめサプリメント比較一覧表


・にんにく卵黄とは国産の厳選素材で安心


・にんにく卵黄の意外な効果をご存知ですか?


・にんにく卵黄はコレステロールが気になる人が飲んでも平気?


・黒にんにくと普通のにんにく何が違うのか比較!


・にんにく卵黄は手作りできる?


・にんにく卵黄サプリメント愛用者の体験談


・にんにく卵黄サプリメントQ&A


にんにくが親しまれるようになったのは・・・

にんにくが食料として人気になった今日までの歴史について説明しています
にんにくの歴史 にんにくの歴史は、紀元前からあったという事が古代エジプト、ローマ、中国、インドの歴史から知ることができます。古代エジプトではピラミッドの内部の壁画より労働者が、にんにくを食べて厳しい環境下でも働いて、疲労回復や滋養強壮に役立っていたことが記されています。またツタンカーメンの墓の中から発見されたのが最初ともされていて、にんにくには魔除けの力があると信じられてきました。特に4000年の歴史がある中国ではにんにくの効果はどんな薬よりも効くとされ、心筋梗塞や脳梗塞等の治療ににんにくのエキスを点滴投与する方法が今でも伝えられえいます

 

 そして近年では疲労回復や滋養強壮もそうですが、生活習慣予防や、がん予防にも効果的です。アメリカの国立ガン研究所『デザイナーフーズ』でもにんにくは、生姜やキャベツ等よりもトップクラスの健康食として科学的にも証明されています。こういったことからも世界的にもにんにくは愛されているということがわかります。

 

 そして日本では4世紀頃から古事記より知ることができるほど昔から注目されている食材なんです。しかし、素朴な日本食にはにんにくの存在は大きく、臭いがキツい事からも薬用として使用するのが殆どで需要はさほどありませんでした。しかし戦後から徐々に増えた食の多様化によりにんにくが香辛料としても好まれるようになったのです。そして今日では年間の生産量も増えています。

 

 また2月29日はにんにくの日として4年に1度だけですが日本各地でにんにくに関するイベントが開催されています。スーパーでそれとなく並んでいるにんにくですが、実は歴史がとても深いんですね。

 

ここがポイント!

 にんにくはトップクラスの健康食として証明さらています!

 

にんにく卵黄おすすめサプリメント比較一覧表

商品名 特徴 1か月分の販売価格 送料

健康家族
《伝統にんにく卵黄+アマニ》

伝統にんにく卵黄+アマニ

 にんにく卵黄売上日本一!
農薬を使用しない有機にんにくを100%使用しています。


伝統にんにく卵黄+アマニ
伝統にんにく卵黄+アマニ

1,243円(税込、定期コースの場合) 110円

マイケア
「しじみにんにく卵黄」

 青森県産の黒にんにくと木曽川産の大和しじみを原料にしています。

しじみにんにく卵黄

1,944円(税込、1回のみの場合) 275円

黒にんにく・黒卵黄油サプリ
三黒の美酢

 DHA・EPAも配合した贅沢なサプリメントです。

1,980円(税込、定期コースの1回目の価格) 無料

にんにく卵黄専門店
にんにく玉ゴールド

 小粒なので飲みやすいのが特徴です。
特に女性にはおすすめです。


にんにく玉ゴールド
にんにく玉ゴールド

980円(税込、15日分初回限定定期コースの場合) ※不明

岡崎屋
純黒にんにく

純黒にんにく

 臭いも気にならず、そのまま食べられるのが一番の特徴です。


純黒にんにく
純黒にんにく

4,212円(税込、6個入り) ※不明

 

にんにく卵黄とは国産の厳選素材で安心

にんにく卵黄について、サプリの臭いや通販での価格などを説明しています
 健康食品という言葉がありますが、元々食品は生命維持に必要なもので、食べれば健康になるのは当たり前だったはずです。それが、より健康的な効果の高い食品ということで、健康食品というものが登場しました。でも、昔から健康食品に相当するものは普通に存在していたのです。その中の一つがにんにく卵黄です。

 

 元々は南九州で作られていた栄養食品で、昔から家庭で作られていました。その効果をさらに高めて、安くお手軽に食べられるように商品化したのです。栄養面での特徴としては、にんにくと卵黄のみで作られているので栄養を丸ごと頂けるということです。さらに、濃縮して作られているので、少量でも効果的です。原料と比べて約10倍近くにも濃縮されている為に毎日1つずつ食べたとしても十分効果的なのです

 

 にんにくと聞くと匂いが気になるのですが、ソフトカプセルに入っているために、あの独特の臭いはほとんどしません。接客業をしている人が食べても、相手に対して臭いの心配は要りません。もちろん、原材料にもこだわっています。農薬処理されたものは一切使わず、国産の厳選材料で作られています

 

 一番気になるのがお値段ですが、普通の栄養系のサプリメントのように一瓶5,000円とか10,000円とかするような高額な商品ではありません。ひと月分1,000円代からの購入が可能です。その効果から、ずっと食べ続ける人も多いので、定期購入のコースがあり、それを利用するとさらにお安くなります。

 

健康家族の《伝統にんにく卵黄+アマニ》の詳細はこちら↓でご確認下さい。

伝統にんにく卵黄+アマニ 伝統にんにく卵黄+アマニ

 

ここがポイント!

 にんにく卵黄は国産の厳選素材を濃縮されたサプリメントです!

にんにく卵黄の意外な効果をご存知ですか?

にんにく卵黄を飲用することで、さまざまな健康に良い効果が期待できます
 にんにくがなぜ健康に良いのかというと、主成分として含まれているアリシンに秘密があります。アリシンがビタミンB1と結合することで、アリチアミンというビタミンに変化するのです。そして、ご飯やパンといった炭水化物がエネルギー源であるところのブドウ糖に変わる糖代謝を助けます。

 

 アリチアミンは、スタミナ増強や疲労回復にも効果を発揮します。にんにくで元気モリモリと言われるのは、ここから来ているのです。にんにくのアリシンは脂質と結合して、ビタミンEと同じ働きをする脂質アリシンになります。そして、血管内の老廃物を取り除き血液をサラサラにして、血管を若々しく保つことにより、細胞の老化防止や肌を美しくする効果もあるので、アンチエイジングも期待できます。血液がサラサラでキレイになると、血行がよくなり、身体が温まりやすくなります。すると、体温や血圧といった体の生理機能を一定に保つ機能であるところのホメオスターシスが向上するのです。ホメオスターシスが向上すると、病気になりにくい体になり、もし病気になっても回復時間が早くなります。

 

 また、アリシンはホルモン分泌を盛んにする作用があるため、女性特有の悩みでもある更年期障害に対しても優れた効果があるのです。そのままでも効能の高いにんにんくに卵黄を加えることによって、さらに効果を高めて商品としての価値を上げています。にんにく卵黄は、こういった効果・効能のある成分を効率よく簡単に食べられることが大きなメリットなのです。

 

ここがポイント!

 にんにく卵黄はにんにくのアリチアミンとアリシンの効果に+卵黄で相乗効果を高めています!

 

にんにく卵黄はコレステロールが気になる人が飲んでも平気?

 

 いくつになっても健康な体で活躍していたいという思いは誰しもが持っていますよね。そのために若いうちから健康に気にかけて日常生活を送っている人は多いでしょう。特に食生活やサプリメントなど体内に摂取するものにこだわって体調管理をしている人は少なくありません。多くの人に親しまれている健康補助食品として「にんにく卵黄」があります。

 

 「にんにく」がパワーの源になり得ることはよく知られていますね。しかしながら、その「にんにく」とコラボしている「卵黄」というと、コレステロールが多く含まれているというイメージを持っている人もいます。それで、「にんにく卵黄」を日常的に摂取するとコレステロールの過剰摂取に繋がってしまい、結果的に健康に良くない影響も出るのではないかと心配になってしまうわけです。実際のところ、そのような心配は無用です。なぜなら、多くの人のイメージとは裏腹に、卵=コレステロール値が高いというのは間違いだからです

 

 卵黄によって取り入れられるコレステロール値は、一日の摂取量と比較すると少ない量なので気にするレベルではありません。さらに、にんにく」は高いコレステロール値に起因する血症や高血圧などを予防する用途にも使われているので、「卵黄」を摂取することによるコレステロールの値を心配する必要は、さらに無くなるのです。それで、コレステロールを気にして健康管理をしている人でも、「にんにく卵黄」を安心して飲めるのです。

 

ここがポイント!

 にんにくはコレステロール値を予防する効果があり、一日の摂取量を上回る量ではないからサプリなら安心して飲める!

 

黒にんにくと普通のにんにく何が違うのか比較!

 

 健康志向の人にとって外せない食物のひとつに「にんにく」があります。若い人でも仕事やプライベートで元気よく過ごすためや、年を重ねていったときにも健康であれるようにと気にかけて意識的に摂取する人もいますよね。ただ、「にんにく」とひとことで言っても、いわゆる普通のにんにくとして知られる色が白いものと「黒にんにく」があることはよく知られています。しかしながら、実際それぞれの色の他に何が違いがあるのか、ふと疑問に思ったことがある人もいるでしょう。

 

 実は、大きな違いがあるのです。まず、「黒にんにく」の色は、熟成が関係しています。熟成の過程でメイラードという反応が引き起こされて色が黒くなるのです。そしてこの熟成効果によって、にんにく特有の臭いが抑えられるのです。「ニオイ」が気になる食物なのに「ニオイ」を気にしなくてよくなるのです。これは、日常的に人との接点がある職業や生活を送っている人にはうれしい特徴ですよね。

 

 そして、黒にんにくは熟成されることで味に関しても変化が起きます。野菜というよりは、ドライフルーツのごとく甘味をおび、香りも味も食べやすくなるのです。さらに嬉しい効果として、熟成させることによってアミノ酸やポリフェノールといった成分が普通のにんにくよりも多くなります。どの成分がどれくらい増加するかは、熟成の方法によって変化します。いずれにしても、普通のにんにくよりも熟成された黒にんにくの方が食べやすく抗酸化作用もより期待できるということで、健康を気にする人にはピッタリの食品ということです。

 

純黒にんにくの詳細はこちら↓でご確認下さい。

純黒にんにく 純黒にんにく

 

ここがポイント!

 黒にんにくんは熟成される過程で味や臭いに変化が起き、普通のにんにくが苦手な人でも食べやすくなる!

 

にんにく卵黄は手作りできる?

 

 今や健康補助や滋養強壮のための食品として当たり前になってきた「にんにく卵黄」。「にんにく」そして「卵黄」という2つの食物で構成されるシンプルな食品であるゆえに家庭で手作りして健康維持のために食べている人は少なくないでしょう。一般的にはサプリメントタイプを購入して飲んでいる人がほとんどですが、中には今でも手作りをしている人たちもいます。どちらが自分にあっているかは、手作りのメリットとデメリットをよく考えてから判断するといいですよ。

 

 手作りの大きなメリットは、まず、低コストで作れるということです。さらに、「にんにく」と「卵黄」をそれぞれどれくらい使うかといった成分の割合を好みに応じてカスタマイズすることも可能です。もちろん、使用する材料の品種やサイズを厳選することもできますよね。このように手作りは、作り方の自由度が高くて安く済むというメリットがあります。

 

 その一方でデメリットもあります。まず、すべて手作業になるので材料を用意してから実際に乾燥させて、飲める形状に仕上げるまでに膨大な時間がかかります。この乾燥に数週間かかることも珍しくありません。さらに、作る過程で発生する「臭い」対策は必須です。キッチンだけでなく家中に臭いが充満することも覚悟しておきましょう。マンションなどであれば苦情がこないように換気扇フィルターを強力なものにするなどの対策が必要です。このデメリットはとても大きいのでハッキリ言って、初めての方はサプリがおすすめです。

 

ここがポイント!

 にんにく卵黄は低コストで手作りできるが、完成までに時間がかかり家中に臭いが充満するなどデメリットがあるから初めての人はサプリがおすすめ!

にんにく卵黄サプリメント愛用者の体験談

 いつも健康でパワフルな友人に、どうして君はそんなに元気なのかと聞いたら、返ってきた答えが、にんにく卵黄サプリを飲んでいるから、ということでした。それなら自分も、ということで、家族全員でで愛用しています。

 

 飲み始めてからの健康状態は、家族そろって良好です。風邪をひくこともないし、病院のお世話にもなっていません。 私は毎日パソコンに向かって仕事をしています。基本的に毎日にんにく卵黄サプリを飲んでいますので健康なのですが、たまに目が疲れたり肩が凝ったりと体調がすぐれない時があります。そういう時は、量を倍とか多めに飲むんです。そうすると体調が戻ってくるのを感じます。

 

 残業が多い時期にも踏ん張れるようになりました。妻は家事で肩や腰が痛くなったりすることもありましたが、そういうこともなくなりました。冷え性にも効果抜群です。息子は受験勉強で夜遅くまで勉強をしているのですが、集中力が持続して、長時間頑張れると言っています。娘は体が弱くて冬は毎年風邪をひく子だったのですが、学校を休むことなく元気に通っています。

 

 最初はにんにくということで臭いが気になっていましたが、にんにく卵黄サプリはソフトカプセルで臭いもキツくなく、水があればツルンっと入っていく感じです。毎日飲むのが基本ですから、飲みやすさは大切です。液体系の健康食品は、匂いや味がきつかったり、量的にも飲みきれなかったりすることがあるのですが、これなら毎日続けられます。毎月定期的に送られてくるのもありがたいです。買い忘れがないわけですから。
にんにく卵黄サプリメント体験談

 

にんにく卵黄サプリメントQ&A

にんにく卵黄サプリメントのQandA
Q.1 にんにく卵黄とは何ですか?
A1. にんにく卵黄とは、南九州で昔から愛用されている食品です。にんにくと卵黄のみを利用して作られているので、この名前がついています。昔は一般家庭でも作られていたのですが、昔のように煎るための釜をおいている家が少なくなったので、実際に作るとなるとかなり手間暇がかかるものです。さらに、にんにくは臭いがキツイことで知られていますが、ソフトカプセルに入っている状態なので、臭いを封じ込め、さらに飲みやすいという特徴があります。これなら家庭で手軽ににんにく卵黄を食べる事ができるようになりました。

 

Q.2 にんにく卵黄で期待できる健康効果は?
A.2 にんにくに含まれている主成分のアリシンは、血液の粘度を下げサラサラ状態にする、血管を拡張し血量を促進するといった効果があります。血液がキレイに流れないことが原因の病気が現代には多いのですが、その予防対策として最適です。さらに、アリシンには、免疫性を整え身体の抵抗力を向上させる効果もありますので、病気になりにくくなります。にんにくに卵黄をプラスすることで、アリシンとタンパク質が結合して、効能をアップさせています。

 

Q.3 にんにく卵黄は臭くありませんか?
A.3 にんにくというとあの独特の臭いが思い出されますが、あの臭いは、にんにくが切ったり潰されたりして、にんにく内のアリインが空気に触れたことによってアリシンとなり、発生するものです。そこで、にんにくに卵黄をプラスすることで独特の臭いを抑え、さらにソフトカプセルに充填することによって臭いを封じ込めています。まったくの無臭ではありませんが、香ばしい風味が残る程度でいわゆるクサイ臭いがするということはありません。

page top